【Netflix】おすすめ料金プランはどれ?変更や確認方法もご紹介!

Netflix

クオリティの高いオリジナル映画や、話題の海外ドラマが豊富なNetflix。

使ってみたいけど、どの料金プランにすべきか決めかねている人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、Netflixの料金プランについて詳しくまとめました。

おすすめの料金プランや、確認・変更方法についても解説しています。

これから加入を検討している人はもちろん、利用中の料金プランを見直したい人も、ぜひ参考にしてくださいね。

Netflixの料金プランをご紹介

Netflixには料金プランが3種類ある

まずは、Netflixにはどんな料金プランがあるのか見ていきましょう。以下の通り、Netflixには3種類の料金プランがあります。

プラン月額料金
ベーシック990円
スタンダード1,490円
プレミアム1,980円

このように、一番安いプランで990円、高いプランで1,980円となっていますね。

Netflixはどの料金プランも視聴できる作品数は変わりません。

よって、一番安いベーシックプランでも全作品が見放題です。

各料金プランの違いについては、後ほど詳しく解説します。

Netflixと他の動画配信サービスの月額料金を比較

サービス月額料金
プライムビデオ500円
FOD976円
Netflix(ベーシック)990円
Hulu1,026円
Netflix(スタンダード)1,490円
Netflix(プレミアム01,980円
U-NEXT2,189円

Netflixの他に、人気のある動画配信サービスとしてAmazonプライムビデオ、FOD、Hulu、U-NEXTの月額料金を掲載しています。

Netflixのベーシックプランは、AmazonプライムビデオやFODに次ぐ安さとなっており、この中では良心的な価格といえますね。

一方でスタンダードプランとプレミアムプランは、他社と比べると少し割高です。

では、Netflixの料金プランの違いで何が変わるのか。次章で詳しくご紹介します。

Netflixの料金プランごとの違い

3種類の料金プランがあることはわかりましたが、気になるのはプランごとの違いですよね。

ここから料金プランごとの違いを詳しく解説していきます。

以下の表に各料金プランの違いをまとめましたので、ご覧ください。

ベーシックスタンダードプレミアム
月額料金990円1,490円1,980円
画質SDHD4K
同時視聴124

表からわかるように、Netflixの各料金プランの大きな違いは

・画質

・同時視聴可能な画面数

この2つです。

では、これらの違いを踏まえたうえで、各料金プランの違いと、それぞれどんな人におすすめかを見ていきましょう。

Netflix最安のベーシックプラン

最安値のベーシックプランは、対応しているのがSD画質(480p)となっており、安いかわりに画質が落ちます。

また、同時に複数の画面で視聴することができません。

よって、ベーシックプランは

・とにかく毎月の料金を安く抑えたい人

・多少画質が悪くても気にしない人

・一人暮らしの人

におすすめです。

バランスがいいNetflixのスタンダードプラン

3プランの中間に位置するスタンダードプランは、対応画質がHDと、そこそこ綺麗な映像で作品を楽しめます。

また、同時に2画面まで視聴可能です。

3つの料金プランのなかでは最もバランスが取れていますが、他の動画配信サービスと比較すると若干高めの料金設定といえます。

したがって、スタンダードプランは

・値段も気になるけど、ある程度画質も重視したい人

・1人での利用がメインの人

・たまにパートナーと利用するほか、少人数での利人も検討している人

におすすめです。

最高画質のNetflixプレミアムプラン

そして、最も料金が高いプレミアムプランは、毎月2,000円近くの出費になります。

そのかわり、最高水準の4K画質で作品を楽しめるのが魅力です。

また、同時に4画面まで視聴できます。

これらの特徴を踏まえると、プレミアムプランは

・予算に余裕がある人

・より綺麗な映像を楽しみたい人

・視聴機器を複数所有している人

・家族やルームシェアなど、多人数で利用したい人

におすすめです。

Netflixのおすすめ料金プランはどれ?

まずは無難なベーシックプランがおすすめ

結論から言うと、どの料金プランにするか迷っている人は、まずはベーシックプランに加入するべきです。

なぜベーシックプランを選ぶべきなのか。

理由は4つあります。

・他の動画配信サービスの選択肢が広がる

・料金プランは後から変更可能

・Netflixには無料期間やお試しキャンペーンがない

・4Kに対応した作品が少ない

以上4つです。

これらの理由について、詳しく見ていきましょう。

理由1.他の動画配信サービスの選択肢が広がる

もしあなたがNetflixにない作品も視聴したいと考えているのであれば、ベーシックプランを選ぶのがベストな選択です。

お得なだけでなく、安くなることで他の動画配信サービスの選択肢も増えます。

例えば、先ほどの他社比較表の通り、Amazonプライムビデオは月額500円です。

この500円とNetflixのベーシックプラン990円の合計額は、ちょうどNetflixのスタンダードプランと同額です。

このように、他の動画配信サービスも含めたコストパフォーマンスを考えても、ベーシックプランがおすすめです。

理由2.料金プランは後から変更可能

ここで気になるのが、ベーシックプランのデメリットですよね。

ベーシックプラン最大のデメリットは、画質が他の料金プランに比べて劣ることです。

ベーシックプランが対応しているSD画質は、人によっては荒さが気になって作品に集中できない可能性もあります。

しかし、Netflixの料金プランは後からいつでも変更可能。

したがって、とりあえずベーシックプランに加入しておいて、画質に満足できなければ後からプランを変更するのが賢い方法です。

料金プランの変更方法は、後ほど詳しく解説しますので、参考にしてみてください。

理由3.無料期間やお試しキャンペーンがない

U-NEXTやAmazonプライムビデオをはじめ、多くの動画配信サービスには、初回利用者向けに無料お試し期間が設けられています。

一方、Netflixにはこのような無料期間がありません。

そのため、初回から必ず料金が発生します。

最初から料金が発生するのであれば、お試しの意味も兼ねて一番安いプランを選んでおくのが無難ですよね。

仮にNetflixが自分に合わなかったとしても、安いプランならダメージは最小限で済みます。

理由4.4Kに対応した作品が少ない

実は、Netflixのプレミアムプランは4Kに対応しているものの、肝心の4K対応作品がそれほど多くありません。

例えば

・『梨泰院クラス』

・『愛の不時着』

といった人気の韓流ドラマでも、HDには対応していますが、4Kには非対応となっています。
(2021年2月現在)

もしあなたがスマートテレビや4K対応のタブレットを使用していて、画質を優先したいのであればプレミアムプランはおすすめです。

しかし、より多くの作品を見たい人にとっては、少し損なプランになってしまいます。

とはいえ、4Kで見る映画やドラマは最高の贅沢ですよね。

Netflixのおすすめ料金プランをおさらい

まずはベーシックプランに加入し、もっと高画質で見たいならスタンダードプラン、どうしても4Kで見たい作品が増えてきたらプレミアムプランと、段階を踏むのが賢い使い方です。

Netflixの料金プランを確認する方法

Netflixの料金プランは、Google chromeやSafari、Firefoxなどのインターネットブラウザから確認できます。

まずは、ログインページにアクセスし、画面右上の「アカウント名▼」を選択しましょう。

次に、「アカウント情報」を選択すると、アカウントのメールアドレスや電話番号などの登録情報が記載されたページにたどり着きます。

ページ中部の、「プランの詳細情報」という項目に記載されているプラン名と対応画質が、現在登録している料金プランです。

ちなみに、スマホやタブレットにはNetflixの専用アプリが利用できますが、アプリでは料金プランの確認および変更ができません。

料金プランの確認は、ブラウザでのみ可能と覚えておきましょう。

Netflixにログインできない時の対処法

ログインできないときは、こちらからパスワードをリセットすることで対処できます。

アカウントに登録したメールアドレスや請求先情報で復旧できるため、焦らず対処しましょう。

ちなみに、ログインページでアドレスとパスワードを入力する際、「ログインしたままにする」という項目にチェックを入れておくと、次回からログイン入力が不要になります。

毎回ログインするのが面倒な人はチェックを入れておくと良いでしょう。

Netflixの料金プランを変更する方法

Netflixの料金プランは、簡単に変更できます。

料金プランの確認方法と同様に、ブラウザからログインし、アカウント情報ページにアクセスしましょう。

「プランの詳細情報」の右側の、「プランの変更」というボタンを押すと、料金プランを選択する画面に切り替わります。

すると3種類の料金プランが表示されるので、変更したいプランを選択しましょう。

次の画面で、変更内容を確認し、「変更の確定」ボタンを押せば変更完了です。

二重請求はないのでご安心を

新しく選んだ料金プランは変更した時点で即適用されますが、新料金での請求は次回支払い日となります。

よって、変更前と変更後の料金が二重で請求されることはないため、好きなタイミングで変更して問題ありません。

先ほど述べたように、現在利用している画質に満足できない場合は、高いグレードの料金プランに変更すればすぐに高画質で作品を楽しめます。

また、同時に視聴する人が増えた場合にも有効です。

料金プランが変更できない時の対処法

ご紹介したように、基本的に料金プランはいつでも変更可能です。

ただし、アカウントが「保留中」になっていると、料金プランが変更できないため注意しましょう。

アカウントの保留とは、クレジットカードで引き落としができなかったり、キャリア決済に問題が生じたり、何らかの理由で前回の支払いができなかった場合に発生します。

アカウントの保留を解除しない限り、料金プランは変更できません。

支払い方法を変更するか、カード会社に問い合わせるなどして対処しましょう。

Netflixを解約するタイミングについて

やむをえずNetflixを解約する場合は、好きなタイミングで解約して問題ありません。

Netflixには日割り計算がないため、どのタイミングで解約しても次回支払い日まではそのまま利用できます。

このように好きなタイミングで加入・変更・解約ができるNetflixは、気が向いたときにさくっと手続きできるのも魅力のひとつです。

Netflixのおすすめ料金プランについてまとめ

以上を踏まえて、Netflixの加入を検討している人は、ベーシックプランに加入するのがおすすめです。

全プランで視聴できる作品数は共通のため、まずはベーシックプランに加入しておけば無難ですね。

また、ご紹介したように料金プランは簡単に変更可能です。

画質や同時視聴数を上げたい場合は、好きなタイミングでさくっと変更しましょう。

Netflixの料金は、他社と比べて格安とまでは言えません。

しかし、人気のドラマや映画をたくさん見たい人なら、絶対に損はしないサービスです。

この記事を読んだらさっそくNetflixに加入して、在宅時間を有意義に過ごしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました