「U-NEXT」月額料金が高い?発生タイミングや支払い方法もあわせて紹介!

U-NEXTの料金や支払い

「U-NEXT の31日間無料トライアルを利用するか迷っている」

「無料体験がそろそろ終わるから継続するかどうか決めたい」

と考えてはいるものの、U-NEXTは他配信サービスよりも高いイメージがあったり、解約手続きが複雑そうという理由で、登録に尻込みしてしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために今回は、U-NEXTの月額料金についてご紹介いたします。

他の配信サービスよりもU-NEXTの月額料金は高めなのか?

月額料金の発生タイミングや、支払い方法の種類は?

さらには、U-NEXT利用時のさまざまなトラブルの対処法など、利用時に起こりうる疑問をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

U-NEXTの月額料金は税込みいくら?

気になるU-NEXTの月額料金ですが、1,990円(税込2,189円)で21万本以上の動画見放題となるほか、雑誌の読み放題サービスも利用可能となります。毎月1日には、1ポイント=1円に換算される1200ポイントが付与され、このポイント以内であれば、ポイント制の新作動画なども楽しむことができるんです。

さらに、初回登録の際は31日間無料トライアルを受けることができ、同時に600ポイントの付与もされるので、無料ながらお得な動画ライフを堪能することができますよ。

U-NEXTの月額プラン1490について

U-NEXTには月額プランとして、お安く利用できる「月額プラン1490」というものが存在します。「月額プラン1490」の特徴は、月額利用料1,639円(税込)で見放題作品の視聴や、雑誌読み放題サービスも利用できるプランとなっています。

一見、通常の「月額プラン」と同じ内容かと思いますが、月額プラン1490にはポイントの付与はされません。また、1年以内の解約をした場合に、5000円(非課税)の違約金が発生するため、長期利用を考えている方へのおすすめプランとなっています。

U-NEXTの月額料金は高い?他のサービスと比較

動画配信サービスを利用するにあたり、月額料金の高さは長期間の利用を考えた上で、とても重要な判断基準となります。U-NEXTの月額料金は高いと感じる方も多いと思いますが、他の配信サービスと比較しても料金は高いのでしょうか?

大手の動画配信サービス(Hulu、FOD、Netflix、Amazonプライムビデオ、dTV、dアニメストア)の月額料金の比較を以下に明記してみました。

配信サービス月額料金(税込)配信作品数
Hulu1,026円7万本以上
FOD976円5万本以上
Netflix
  • 990円
  • 1,490円
  • 1,980円
5千本以上
Amazonプライムビデオ500円1万本以上
dTV550円12万本以上
dアニメストア440円2千本以上

比較してみますと、U-NEXTの月額料金2,189円はNetflixのプレミアムプランと同等の金額になるため、確かに高めの値段設定となっています。しかし、ポイント1200円分が付与されるため、新作映画ですと4本ほど視聴することができます。

さらに、作品数も21万本以上と他配信サービスと比べても、力を入れていることが分かりますね。新作をいち早く見たい!という方にとっては、満足できる動画配信サービスといえるでしょう。

U-NEXTの月額料金が発生するタイミングはいつ?

U-NEXTの月額料金が発生するタイミングは、毎月1日となっています。毎月1日を迎えた段階で、先月利用した月額料金の請求がおこなわれるシステムです。

このように、U-NEXTでは日割りの計算などがありませんので、毎月1日の1週間前に解約をおこなっても、全額の請求となります。

無料トライアルから以降したあとの料金発生タイミング

U-NEXTの無料トライアルが終了し、そのまま継続をする流れになった場合の料金発生タイミングは、「毎月1日」となります。U-NEXTは前述したように日割り計算が適用されません。

そのため、無料トライアルが15日に終了する場合は、そのまま継続してしまうと翌月の1日には、15日しか利用していないのにも関わらず、全額の1,990円(税込2,189円)を支払うことになってしまうんです。無料トライアルから改めて登録を希望する際には、一度解約をおこなってから再度、月の初めに入会するのが、U-NEXT入会のベストなタイミングとなります。

初回無料トライアルに関しましては、どのタイミングであっても31日以内の解約で無料となりますので、タイミングは気にせずに登録してみて下さいね。

U-NEXTの契約日(支払日)を確認する方法

忘れがちなU-NEXTの契約日(支払日)を確認する方法は、以下の手順になります。

U-NEXTの公式サイト(WEBサイト)を開きます。次に左側の項目にある「アカウント設定」を選択。

そのなかの「契約・決済情報」の欄に移動し、「契約内容の確認・解約」をクリックします。

「契約内容の確認・解約」の最初に、会員登録日(お申込日)が明記されていますので確認しましょう。

U-NEXTの明細・請求金額を確認する方法

U-NEXTの明細・請求金額の確認は、トラブルを避けるうえでも定期的におこないましょう。

U-NEXTの公式サイト(WEBサイト)の左側のメニューにある「アカウント設定」をクリックしましょう。

次に「アカウント設定」内の「契約・決済情報」の項目をチェックし、「請求金額の確認」を選択します。

「請求金額の確認」に移動しますので、こちらのページにて過去6カ月分の請求金額を調べることが可能です。

U-NEXTの月額料金の支払い方法

U-NEXTの月額料金の主な支払い方法についてご説明いたします。利用可能な支払方法は以下の6種類です。

・クレジットカード(デビットカードは使用不可)
利用可能なクレジットカードは、Visa/ Master Card/JCB/アメリカン・エキスプレス/ダイナースクラブカードになります。

・キャリア決済(ドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い)

・楽天ペイ

・Amazon.co.jp(登録はAmazon Fire TV / Fire TV Stickからの操作のみに対応)

・AppleID(iPhone/iPadアプリのみ、AppleID での支払いに対応)

・ギフトコード/U-NEXTカード(コンビニエンスストアなどで購入可能なプリペイドタイプの支払い方法)

U-NEXTの月額料金を支払わない、引き落とせないとどうなる?

U-NEXTを使用していると、月額料金が支払えないケースや引き落とせない、といったトラブルも発生する可能性があります。そのような場合は、どのような対処がなされるのでしょうか?

まず、請求をおこなえていない状態でU-NEXTを利用しようとすると「このアカウントはご利用が制限されています。」というメッセージが表示されます。
この表示はU-NEXTからの請求が中断されているため、サービスの提供が停止されている状態です。

このメッセージが表示されている間は、請求できていない料金を支払うまで、U-NEXTの利用は一切おこなえません。
また、請求できていない料金については、後日まとめて支払うことになります。

U-NEXTの料金や支払いについてよくあるトラブルと対処法

U-NEXTを利用していくなかで、料金や支払いに関してのトラブルも多く寄せられています。適切に対処できるよう事前に確認しておきましょう。

1.解約後に料金が発生した

U-NEXTサービスを解約したのに、利用した翌月以降の請求が発生してしまった…という場合に考えられる原因は2つあります。

1つ目は、正しく解約手続きがおこなえていなかったことによるサービスの継続です。

U-NEXTサービスの解約手続きですが、間違えやすいのが月額プランの「解約」とU-NEXT自体の「退会」です。解約手続きは「月額プランの解約」であり、退会手続きはU-NEXTの「アカウントを削除」するものなので、全く別物となります。

そのため、退会のみではプランの解約が出来ていない状態になり、解約をおこなうまで継続料金が発生し続けてしまいます。この状態を回避するために、U-NEXTの無料体験の終了時にはまず、「解約」をおこなうように注意しましょう。

2つ目が、支払い方法や滞納による請求の遅れです。
決済方法がキャリア決済や楽天ペイの場合は、無料トライアルの翌日、または、毎月1日に月額料金の請求がおこなわれます。

しかし、クレジットカード決済の場合は、決済会社により引き落としが1~3カ月後になる可能性があるのです。こちらの対処法は、ご利用の期間と引き落としの回数を照らし合わせることで解決します。

そして滞納時に起こる、複数の月の金額がまとめて支払われるケースや、解約後の支払われていない数カ月分の請求が継続されるなどもありますので、改めて自身の支払い状況の把握をおこなってみて下さい。

他にも上記したように、毎月1日の請求日を過ぎての解約をした場合も、料金は発生してしまうので、期限内の解約を忘れずにおこないましょう。

2.請求が2回届いた

U-NEXTから同じ月に2回請求されてしまうトラブルも存在します。利用者側の原因としては、iPhoneアプリからの登録時にこのようなケースが発生してしまう可能性があるようです。

その理由ですが、iPhoneアプリを利用した無料トライアルの申し込みでは、月額プラン以外に、NHKオンデマンドや音楽聴き放題サービスも付属されている場合があるからなのです。このサービスは個々で解約しないと適用されない為、その登録に気づかずに二回の請求と勘違いをしてしまう方もいるようです。

他にも、間違ってPCとアプリの両方で二重登録している可能性もあります。このようなミスがないかもう一度、登録情報を確認してみて下さい。

上記で述べたケースにも適用しない際は、U-NEXT側の問題もありますので、早急に問い合わせをおこないましょう。

お問い合わせページは公式サイト(WEBサイト)へ移動し、左メニューの一番下までスクロールした部分に「お問い合わせ」の項目があるのでクリックします。こちらから「お問い合わせ内容」の選択をおこない、最後にメールアドレスを入力します。

3.見に覚えのない請求が届いた

U-NEXTの利用中に、見に覚えのない請求が届くというトラブルの報告もあるようです。この場合に確認しておくべきポイントは、月額サービス料以外に購入をしていないか、という部分になります。

月額料金以外に利用すると発生してしまう有料サービスは、レンタル作品/購入作品/映画の割引クーポン/ポイントのチャージになります。

これらの購入状況を確認するには、U-NEXT のWEBサイトを開き、左側メニューに表示される「アカウント設定」をクリック。

「アカウント設定」内にある「購入明細の確認」にて過去の6カ月分の購入履歴をチェックすることが可能です。

上記の内容に該当しない場合は、U-NEXTの「お問い合わせ」ページにて確認の連絡をおこないましょう。

4.「利用が制限されています」と表示される

「U-NEXTの月額料金を支払わない、引き落とせないとどうなる?」でもご紹介したように「利用が制限されています」と表示される場合、何らかの原因でU-NEXTからの請求が中断されている状態です。

考えられる原因として、自身の選択した支払い方法が以下の状況で使用できない形になっているケースです。クレジットカードを選択した場合は、有効期限が切れていないか、カード会員が無効でないか、利用可能枠の不足はないかなどの確認をしましょう。

キャリア決済を選択した場合は、利用可能枠の不足や、支払い遅れによる一時的な利用制限が起きている可能性があります。

ほかにも、携帯電話のプラン変更や他社への乗りかえで使用出来なくなるケースもあるので注意が必要です。

5.支払いができない

U-NEXTを利用するにあたり、支払い方法が適用されないというトラブルも起こってしまうようです。この場合の主な原因は、クレジットカードでの登録によるものが殆どです。

クレジットカードの決済選択の際に「入力した情報が間違っているか、もしくはご利用できないクレジットカードです。(001009)」のようなエラーメッセージが表示されることがあります。

このメッセージが表示されたら、まず、入力した内容が間違っていないかの確認をおこないましょう。間違えやすいポイントとして、番号間違え、全角入力になっている、不要スペースの入力などがあります。

入力情報が合っているにも関わらず、登録できない際には利用するクレジットカードの有効期限や利用制限が掛かっていないかチェックします。また、U-NEXTではデビットカードやプリペイドカードは使用できませんので、注意しましょう。

さらに支払い方法で、キャリア決済を選ぶ際にも注意点がありますのでご紹介していきます。

PCでの支払い方法で、キャリア決済を選択できるのは初回登録時のみとなっています。契約途中で決済方法を変更してしまうと、再度PCからのキャリア決済選択はできませんので覚えておきましょう。

もう一度、キャリア決済で支払いたい場合は、スマホからの登録で選択することが可能になりますよ。

まとめ

U-NEXTは他社よりもお値段が高めですが、以上のことを注意し、正しい使い方をすれば、トラブルもなく圧倒的本数の動画や雑誌により、快適な巣ごもりライフを楽しめます。また、アプリとPCの登録に関しては少々複雑ですが、基本的にPCでの登録であればトラブルなく利用できますので、この機会にU-NEXTを満喫してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました